就職活動に備えて矯正しませんか?

面接で少しでも好印象を与えるためにも、時間に余裕のある学生時代に歯列矯正をしましょう。

歯列矯正には時間がかかります。状況にもよりますが、長くなると数年もかかる場合があります。このため矯正をいつ行うのか悩むことにもなります。きっかけの一つとして、高校・大学に入学した時や、就職活動に合わせて取り組むことが考えられます。
アメリカなどでは歯並びが就職にも影響するとされます。日本ではそれほどではないにしても、面接時に相手に好印象を与えるため、また自分に自信を持つために歯列矯正を考えてみてはいかがでしょう。

面接までに矯正が間に合うの?

矯正期間には個人差がありますし、いつ始めるかにもよります。矯正が終わっていなくても、インビザラインなら装着したままでも目立ちませんし、面接時には取り外しておくことも可能です。

※インビザラインの効果を得るためには1日20時間以上の装着が必要です。

矯正同時ホワイトニング

インビザラインのマウスピースを利用し、割引価格でホワイトニングに取り組めます。

ホワイトニングについて知りたい方はコチラ

満足の治療を提案する筒井歯科へ!! 0120-703-221

ラクに!キレイに!シアワセに!筒井歯科が提案する大人のための歯科矯正 無料メール相談フォーム >>